出張手配サービス

旅行会社の手配スタッフを貴社の出張総務として活用することで、出張を安全・安価に手配

貴社専用の出張手配デスクを設置しませんか?

出張の手配には、かなりの労力を要します。自分で手配すると、フライトやホテルの探索・手配に手間取り、気が付くと数時間経っていることも多々あります。一方、旅行代理店に依頼すると、やり取りに時間がかかるし、自分のタイミングで手配が進められません。

そこでボーダーでは、貴社専用の旅行代理店デスクをオンライン上で実現しました。ご自身で予約をしているような素早い意思決定を可能にするレスポンスと、旅行代理店ならではの専門知識を活用した安全で安価に手配代行を可能にするべく、お客様に専用のチャットシステムを提供しています。

出張手配サービスの特長

素早い返答、夜遅くの依頼にも対応

  • 問い合わせに対し平均5分で対応するので、返答待ちのストレスもありません。
  • 夜遅くや土曜日も対応している(※)ので、急な依頼にも応えることができます。
  • 会話形式でやり取りが進むため、メールのような煩わしさがありません。

※営業時間は、平日9:00-20:00、土曜日10:00-17:00となります。

お客様のニーズを捉えた提案

  • お客様の趣向や過去の出張内容をデータ化しているため、個々の要望に応じた提案が可能です。
  • 一方で、会社の出張規程に則った提案にも対応しています。
  • 複数人の出張手配もグループでチャットをしながら手配を進めることができます。

便利な管理機能

  • 手配した航空券やホテルのチケットが出張ごとに整理されダウンロード可能なので紛失の心配がありません。(出張者向け機能)
  • 管理者は、全社員の依頼状況が一目でわかります。(管理者向け機能)
  • 管理者は、出張者のチャットのやり取りが確認できます。(管理者向け機能)

出張手配サービスご利用のメリット

出張者にとってのメリット

探索や予約の手間を軽減

自分で航空券や宿泊施設を探す必要はなく、旅行スタッフから推薦されたものの中から選択するのみです。

出張申請の手間を軽減

出張に伴う手配の内容は会社側で常時確認できるため、報告する必要がありません。

チケットもウェブ上で管理・取得

チケットはシステム上に保管され、いつでも取り出すことができるので紛失することはありません。

企業の管理部門にとってのメリット

出張情報を取りまとめる手間なし

出張者の手配に関する情報が自動的に集約できるため、出張情報を取得・入力する必要がありません。

出張規程のチェックも不要

出張規程に沿った提案を行うため、出張者の手配内容に対する確認が不要になります。

コスト削減

航空券の仮押さえを行うことで、出張費用の軽減が可能になります。

出張手配サービスで手配できるもの

ボーダーでは、航空券やホテルの手配からビザやWi-Fiの手配まで、出張に必要な全ての手配に対応しています。

  • フライト
  • 宿泊施設
  • 送迎
  • レンタカー
  • 通訳・ガイド
  • モバイルWi-Fi
  • 携帯電話
  • 保険
  • ビザ
  • 国内新幹線
  • 海外高速鉄道
  • カンファレンスチケット

出張支援クラウド『BORDER』についてもっと知りたい

出張支援クラウド『BORDER』の詳細機能等を知りたい方はこちらから資料をダウンロードください。