資料ダウンロード
ログイン
出張精算に領収書は必要?出張時の領収書の取得方法と紛失時の対処法を紹介
投稿日:2022.06.27 / 最終更新日:2024.01.15

出張精算に領収書は必要?出張時の領収書の取得方法と紛失時の対処法を紹介

出張では、新幹線、ホテル、レンタカー、タクシー、お土産代など、様々な費用が発生します。出張後、それらは費用を精算しますが、その際に領収書が見つからないといった経験はありませんか?

経費の精算においては、出張に関わらず領収書の提出が求められることが一般的ですが、この記事では、領収書の要否や領収書の取得方法、紛失時の対処法について解説します。

出張時に発生した各種費用の領収書は必要?

租税法上、交通費は領収書が発行されない場合もあるため、領収書なしで交通費精算することが可能です。しかし、実態としては、不正防止や税務署からの監査対応の観点から、社内ルールとして領収書の添付を必須としている企業がほとんどです。そのため、出張者は出張時に発生した費用の領収書を必ず取得するように心がけましょう。

なお、出張経費の不正防止について詳細が知りたい方はこちらをご覧ください。

出張経費関連の領収書の取得方法

新幹線(乗車券)の領収書

みどりの窓口で購入した場合

みどりの窓口で新幹線を購入した場合は、購入時、係員に領収書が欲しい旨を伝えれば発行してもらえます。

券売機で購入した場合

新幹線の乗車券を券売機を利用して購入した場合は、領収書も併せて発行できます。購入時に、「領収書」というボタンが表示されるので、タッチして取得します。

なお、一般的な乗車券の場合は、券売機で領収書を取得することはできないため、改札にある窓口で係員に領収書の発行を依頼しましょう。

オンラインでチケット予約した場合

EX予約など、オンラインで新幹線のチケットを予約した場合は、予約したサイト内で領収書を発行することができます。

参考:EX予約の領収書表示サービス

金券ショップなどで購入した場合

金券ショップで新幹線回数券や優待券を購入した場合は、金券ショップで領収書を取得することができます。ただし、その場合、宛名は「チケット代」となることが一般的なので、領収書の名称について問題ないか事前に確認しましょう。

航空券の領収書

航空券は、航空会社のサイトや旅行代理店のサイトで購入します。なお領収書は、購入したサイト内で取得できます。サイト上に取得方法が掲載されていない場合は、サイトのお問合せ窓口に連絡して領収書の発行を依頼しましょう。

参考:JALの領収書発行方法ANAの領収書発行方法

ホテルの領収書

続いて、ホテルの領収書のもらい方を解説します。民法486条の中に「弁済をした者は、弁済を受領した者に対して受取証書の交付を請求することができる。」と規定されているように、サービス提供者に領収書発行が義務付けられているため、ホテルの領収書を受け取ることは可能です。

現地で支払った場合

ホテルのフロントで現地払いする場合は、チェックインまたはチェックアウトの支払い時に領収書が発行されます。

なお、領収書には「作成者の氏名又は名称、取引年月日、取引内容、取引金額、交付を受ける事業者の氏名又は名称」が必要ですが(消費税法第30条9項1号)、ホテルなどの旅行業者の場合は「交付を受ける事業者の氏名又は名称」(=宿泊者名)を省略しても良いことになっています。そのため、ホテル側は宛名を書かずに領収書を渡すことが多いですが、会社の規程で宛名が必須となっている場合は、宛名部分を書いてもらうように依頼しましょう。

ホテルの予約サイトで事前にクレジットカード決済した場合

オンラインのホテル予約サイトで予約した際、事前決済が求められるケースがあります。事前にクレジットカード決済した場合は、予約サイト上で領収書が発行可能です。なお、予約サイトによっては、購入時のみ領収書を印刷できるなどのルールがあるため、できるかぎり購入したタイミングで領収書を発行しましょう。

じゃらん:領収書データの表示方法を知りたい(一括表示)

楽天トラベル:【国内宿泊】領収書を発行したい

その他の手配物の領収書

レンタカーやタクシーなど、出張時には移動手段・宿泊施設の他にも様々な手配物を利用するケースがあります。基本的にはオンラインで予約(決済)したものはオンライン上で、その他の場合は支払い時に領収書を取得するというスタンスで対応すると良いでしょう。

落とし物センター

領収書を紛失してしまった場合の対処法

出張先で領収書を紛失してしまったり、受領し忘れることはよくあります。ここでは、領収書がない場合の対処法を紹介します。なお、会社によってはこれらの対処法を認めていないケースもあるので、事前に会社にも確認しましょう。

レシートやクレジットカードの利用明細で代用する

支払い時にもらったレシートがある場合は、レシート領収書として取り扱える場合があります。また、クレジットカードで支払った場合は、クレジットカードの利用明細を提出することで支払いの証明が認められることがあります。

出金伝票を作成する

交通費の申請などで利用される出金伝票を作成することも1つの手段となります。出金伝票には日付や金額などの記載が必須なので、領収書を紛失した場合は忘れないうちに支払った費用の内容をメモをしておきましょう。

ホテルの領収書を分割したい場合は?

会社の旅費規程の金額を超えており一部自己負担したい場合やプライベートの宿泊と切り分けたい場合などは、ホテルの領収書を分割したいとお考えになると思います。その場合、ホテルで現地支払いを行う場合は、ホテルの係員にその旨を伝えて分けてもらいましょう。

一方、オンラインでのホテル予約サイトでは、サイトによって分割の可否が異なります。そのため、領収書の分割が可能であるかは、予約前に確認しておきましょう。

出張においては出張者による立替が少なからず発生します。また、交通費などを立て替えている場合は、出張者による立替は高額になります。領収書の紛失によって、自己負担が発生することは、本人も会社も望むものではありません。そのため、出張時の支払いについては、細かく管理するように心がけましょう。

出張の手配と管理にお困りの企業様向け:出張支援クラウド BORDERのサービス概要資料を無料配布中です。

■BORDERのサービス概要資料のダウンロード

出張支援クラウド BORDERを活用して、出張業務の効率化とコスト削減を実現しませんか?

  • サービスの機能
  • 導入実績・お客様の声
  • 料金プラン

© Copyright 2020 ボーダー株式会社 All rights reserved.