資料ダウンロード
ログイン
メンバー情報インポート機能リリースのお知らせ
投稿日:2022.01.17 / 最終更新日:2022.01.15

出張支援クラウド「BORDER」を運営するボーダー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:細谷智規、以下ボーダー)は、2022年1月14日からメンバー情報インポート機能の提供を開始いたします。

メンバー情報の登録・編集作業において、インポート用CSVファイルを活用した一括登録・編集が可能となりました。

 

メンバー情報インポート機能提供開始の背景

BORDERでは、これまでメンバー情報の登録・更新が生じた際、メンバー毎に情報を登録・編集を行う必要がありました。しかし、ご利用の企業様からメンバー情報の一括登録及び人事異動時におけるメンバー情報の編集に対する要望が大きくなったため、その要望に応えるべく、メンバー情報インポート機能をリリース致しました。

メンバー情報インポート機能の概要

 

1.インポート用CSVファイルに情報を入力して一括登録

これまではメンバー毎に招待状を送付して、メンバー登録する必要がありました。メンバー情報インポート機能では、メンバー情報をインポート用CSVファイルに入力して一括登録することが可能です。

2.人事異動・部署名変更になどの情報編集も一括で変更可能

定期的な人事異動や部署名変更に伴う情報更新ではメンバー情報をインポート用CSVファイルでエクスポートした後に、変更箇所だけ編集してインポートし直せば編集完了となります。

 

なお、機能の具体的な活用方法については以下のページにてご確認いただくことが可能です。

メンバー情報をインポートする

 

今後の展開

コロナ禍において、各企業様は、新設部署の立上げや人員再配置などにより、出張者様の情報更新頻度が高まっていると考えております。引続きユーザー目線に立ったUI設計を追求し出張業務の効率化を一層推進出来るようサービス開発に努めて参ります。

© Copyright 2020 ボーダー株式会社 All rights reserved.